07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

深海祭りレポとか 



どうも、昨日ぶりですね!人潟るけです。


【イラストについて】

テヅモヅとカラスウリd

しばらく忙しかったですが、ようやく余裕が出来たので、忙しかった時期に描いてたイラストなどを一気に更新しました。(主によその子絵ばかりで表スペースのイラストがそんなに更新出来てないけれども…)

今年はちゃんと祝えましたよ。誰かって…?テヅモヅちゃんの誕生日!
今年のテヅモヅちゃん誕生日絵は、植物のカラスウリとのコラボです。

なぜカラスウリを選んだかって?それは花の形が…

からすうり

こんなだから!!
おそらく「カラスウリ」と聞いてオレンジ色の実しか頭に浮かばない人が多いと思いますが、花を咲かせる時は、こんなテヅモヅちゃんっぽい美しい花を咲かせるのです。

ツイッターで初めて見かけた時、あまりのテヅモヅちゃんっぷりに、これは描こう!!!ってなりまして…今年の誕生日絵のネタとして描きました。普段植物描かない人だから植物のクオリティは<お察しください>ですが。
久々に作画崩壊良い絵が描けて満足です。


【ゲームについて】


↑今年のウナギ劇場3日目(笑)の動画。後半に予告動画があります。

すいません!!イベントで忙しくて以前よりそんなに進んでません!!
なので土用の丑の日では無く、8月頃に公開するというアバウトな事になりました。
でももうこれで予定が殆ど無くなりましたので、またゲームを進められそうです…なんとか完成出来ると良いな…。
毎回公開するする詐欺ですいません。


【深海祭りについて】


前置きが長かったですが、これが本題です。
また博物ふぇすから一週間後だったので、今回もそれほど大したものは置けてないのですが、今回は意外にもポスカを買って下さる人がたくさん居てびっくりしました。フォロワさんがたくさん来たからかな…?

まぁそれは置いといて、今回の第13回深海祭りの目玉といえば・・・

ら

ラブカさんですよ!!!

世にも珍しいラブカさんの解体ショーと聞いて駆けつけた人は多いはず。私も主にそのために深海祭りに毎回来てますし。

一日目当初に運び込まれた冷凍ラブカさんはこのように丸まってましたが…

ら12

解凍された2日目にはこのような背筋(?)ピーンとした姿を見せてくれました。


ららら3
(上)解凍前  (下)解凍後

また、解凍されて目つきも変わりました。ちょっとイケメンな目つきから、なんか標本でよく見かける目つきに変わりました。
つまりラブカさんは死ぬと、力が向けてこういうアヘ顔目が上を向いたような顔になるという事かな…?


↓以下解体ショーの様子です(※盛大にモツ注意なので苦手な人は見ないでね)


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 11:53 [edit]

category: 日記

Page top△

博物ふぇすレポ 



こんにちわ、なんとか忙しさのピークは終えた人潟るけです。

改めまして…



博物ふぇすおつかれ様でした!!

また私と一緒に出展した人達・スタッフの人達も本当にお疲れ様でした。


~開場前~

あ

初の博物ふぇす単独出展…つまり初めてすべてのスペースを占領使って設営出来る…!なので今回はこんな感じです。広い!とにかく広い!おかげさまでちょっとスカスカな感じになってしまいましたが、まぁ今後良い感じのレイアウトとか勉強してきます(
また今回は、お手伝い役である母親と共に参加し、設営を手伝ってもらったりしました。単独出展とは言えど、やっぱり一人はまだ不安です…あと店番が居ないと怖いですし。


い

あと前回と違うのはスペースの広さだけでは無い!このイベントの一番の特徴と言えばガクタメです!(⇒ガクタメって何?)

私のガクタメは、テヅルモヅルについて○×クイズ形式で出題して、その生態について知ってもらう的なものを作りました。
このガクタメでこだわった所といえば…水族館とか動物園によくある、クイズが書かれてあって、パネルを捲ったらその答えが出てくる!…という感じのものを作ったという所ですね。水族館と比べればかなり安っぽいですが、そのかわりだいぶ頑丈には作っております。多分。



~開場後~

意外にも、今回は比較的本や擬人化グッズよりもステッカーの方が売れたような気がします。つまり関東の方がマニアの巣窟説…?
(余分に用意しておいた)センベイダコ・オキノテヅルモヅルが売り切れるのは想定内の範囲でしたが、トグロコウイカが売り切れたのはちょっと意外でした…(ちなみに一番売れなかったのは今回もシダアンコウさん、ウウッ(´;ω;`))

今回も何人かフォロワさんが来てくれて、嬉しかったです…特に…



ニホンウナギさん!!ニホンウナギさんじゃないか!!!

白井ぽっぽさんが!また新たなうちの子を羊毛フェルトで作って頂きました!!ありがとうございます!!



これを貰ったあと、以前頂いた羊毛テヅモヅちゃんと共にブースに飾りました。いやぁ本当可愛い…。
しかしこのニホンウナギさん、可愛い顔して人間に対して毒を吐いてる点も再現してて、本家とほぼ変わらない出来だと思います。
いやぁ、前回のはしゆかさんが作って頂いたメンダコちゃんフィギュアといい、うちの子はそれなりに愛されてるんだなぁと実感します…。

↓前回頂いたはしゆかさん作のメンダコちゃんフィギュア
え

そういえば前回あんまり紹介出来て無かったので紹介します。
この体系とこの無邪気な笑顔…まさに本家のこのメンダコちゃんを綺麗にフィギュア化させている…!!すばらしい…!!
ちなみにポンチョの下にはちゃんとパn…水着を着させています。細かい!


~ちなみにちょっとびっくりした事~

???「(テヅルモヅルステッカーを3つ持って)これ下さい」
私「あ、ありがとうございます…!」
母「600円になります~!」
私「(しかしなぜこんなに…?)」
???「あのー私…」
私「?(゚д゚)」
???「鳥羽水族館の森滝と申します
私・母「!?!?!?(゚д゚;;)」

きっとテヅモヅちゃんが完売したのは森滝さんのおかげ。



~閉場後~


少し軽くなった荷物を持って、母とともにオムライスとか食べた後、無事きたくっくしました。
そういえば、母は開場前に「絶対万札使う人居るから!お釣り余分に置いとくね!」と言って、念のため置いてたのですが、万札使ってくる人は全く居ませんでしたね。
母とともに博物ふぇす来場者様のマナーの良さを味わった気分でした。さすがだねっ。


と、ココで購入したものをば

IMG_4131.jpg

今年も1万円分があっという間でした。これが博物ふぇすの恐ろしいところですね(
今回も素敵なグッズ達を購入出来て幸せでございますっ。改めて、ありがとうございました!

そして、売れ残ったグッズは後に通販に出す予定でございます。
なので用事があって行けなかった!!!という人、もう少しお待ちください…!



次回…おも水さんの深海祭りレポ・イラスト・ゲームとかの話
(おそらく明日更新)

Posted on 23:34 [edit]

category: 日記

Page top△

シビルドン 


どうも、精神と体調とともに落ち着いてきたけどこれから暑くなるのに少し辛みを感じる人潟るけです。


【イラストについて】

レッドビーシュリンプ2b


遅くなりましたが、7777HITありがとうございました!!
このごろキリリクが来なくてアレだな~と思ってましたが、今回は無事踏んでくれた人が居たので、良かったです。しかもなんて縁起の良さそうな数字…!

今回描いたのは「レッドビーシュリンプ」ちゃんです。

・・・知ってる人なら「え?」って思う事でしょう。
そうです、今回のキリバン絵はまさかの淡水生物擬人化なのです!(なのでイラストコーナーの少し違う場所に絵を置いてます)
基本深海生物しか受け付けないんですが、ちょっと描いてみたいなという思いが出てきまして…特別にOKしたという感じです。
(もちろんそのかわり「深海にて」に新キャラ入りはしません)

しかし初めてです…こんなに植物描いたの!
深海は光が届かないので植物は生きられない世界・・・そんな世界を舞台に描いてる人なので、基本植物とは無縁な人なのです。(別に植物が描けないとかが理由で描いてないわけではなく)
なので、今回の絵はすごく新鮮な感じで、描いてて楽しかったです…レッドビーちゃんは、水草水槽などの緑豊かな水槽に居るイメージがあるので、それっぽい雰囲気に描きました。
(ちなみに描いている水草は、それぞれレッドビーちゃんが好みやすい水草を調べて忠実に描きました)

キリリクして頂いた方、ありがとうございましたっ。
そしてこれからも、しんかいらいふをよろしくお願いします!!


【ゲームについて】


進捗度…60%くらい?音楽やグラはだいぶ揃ってはきましたが、まだまだですね。
また、上の動画を見て分かる通り、このゲームは「単ステージ型」のゲームとなっております。
1をクリアしたら2がプレイ出来て、2をクリアしたら3がプレイ出来るようになる…という感じのやつです。
ステージが選べるという点では「プラクティスモード」と似たような部分はありますが…すべてのステージをクリアするとそれぞれのステージに変化が起こったり、とあるステージが解禁されたりなど…あまり単調では無い感じのゲームになると思います。




ついでに使用曲の一部を公開してみる。
これは誰かのテーマ曲でもありませんしED曲でもありません、はい何の曲でしょう…?みたいな(
なんとも変な曲ですが、ゲームをプレイしてれば必ず聞く事になると思われる曲です。
(※プレイヤーズスコアでもありません)

曲は相変わらず、PCでの作曲が殆ど出来なくてスマホで作曲したものをPCソフトで加工・編集するという未だ変な作曲者な私…。
それでもどれほどの曲が作れるかなーという感じで、頑張って突き進んでおります。
(スマホだと簡単に作曲出来るものの、4拍子固定・16分の音が使えないなど色々アレではありますが…)


↓以下その他の話

-- 続きを読む --

Posted on 16:28 [edit]

category: 日記

Page top△

シビビール 


こんばんわ、人潟るけです。

遅くはなりましたが、お約束通りまた更新します。



【ゲームについて】

無題

進捗微妙です!!

ゲームの構成はまだだし…立ち絵も描ききれてないし…音楽も弾幕の種類もまだ少ないし…
公開は7月中頃になっても良いよね!!(おい

実は、土用の丑の日までにゲームをクリア出来たら景品みたいなのが貰えるというシステムでゲームを公開しようと思うのですが、このゲームを丑の日から1ヶ月前に公開しちゃうと、おそらく1ヶ月もあればプレイした人全員クリア出来てしまうため、全員に景品をあげなければいけないという…それじゃちょっと面白くない!!
…と思ったので、ゲーム公開は1週間前を目処にしてみようかなと、考えているわけです。
べ、別に進捗が進んでないからこういう計画立てたわけじゃないんだからねっ!


ゲーム画面はだいたいこんな感じですが、実はちょっと重いです。本当はもうちょい弾幕速度速いです。あと音楽もちゃんと自作です。

ちなみに、この動画の最後の方あたりを見て頂くと分かる通り…アクエディ4って自機狙い弾包囲弾の他にへにょり弾も簡単に作れるんですよね…すごいっ!

そうそう、実はあらかじめ少しネタバレをしておきますと…このウナギアタックという弾幕ゲーは、出てくるのがすべてウナギ目なだけに、へにょり弾幕がすごく多いのです。
避けづらい事に定評のある、あのへにょり弾って、ヘビにも見えるけどウナギにも見えてこない…?(病気

そう思い、私は現在アクエディ4のへにょり弾でどこまで良い弾幕が作れるのか挑戦していたり…。
(制限はあるけれども)アクエディ4の可能性は無限大!

そんな感じのゲームになる予定なので、楽しみにしててください!そして覚悟しておいてくださいね
無事公開出来ると良いな…。



【博物ふぇすについて】

ついに「しんかいらいふ」のブースが紹介されたぞい!!

今年はゲーム製作と平行してグッズを作る感じになりそうなので、準備が大変にはなりそうですが…記念すべき初の単独出展ですし、出来る限り頑張りたいと思います!!

ちなみに出展するのは日曜日だけなので、私のグッズが欲しい・もしくは私に会いたいという人はくれぐれもお忘れ無く…。


Posted on 01:04 [edit]

category: 日記

Page top△

ありのまま起こった事を(ry 



こんにちわ、人潟るけです。

梅雨の時期ですが、なぜか湿気のある時期ほど最近喘息の調子が悪くなる人でして…ほぼ毎日喘息と戦っております。


そう、戦ってたと言えば…




【BOTについて】


当時の私
「な、なんてこった…!」


ツイッターを見てた人なら分かると思いますが、私はこの「うろこ屋」というアカウントと、戦っておりました。
そうです、またパクられたのです。



しかも今回は、いつものパクツイBOTやなりすましではなく、なんと魚販売業者のアカウントから写真をパクられまして、しかもせっかく付けたクレジットも消された(もしくはクレジットが書かれて無い方の写真を選んだ)状態で載せられておりました。

また、一番上にあるツイの引用先にある、このアカウントを最初に摘発した人のツイを見れば分かると思いますが…
その業者に「無断転載じゃないですか?」と指摘した後にブロックをしてきたり・・・また、私が晒したら徐々にツイ消しをして証拠隠滅をしてきたりと・・・・・・

なんだこれは!!むしろパクツイbotよりもタチが悪いじゃないか!!

誰もが見ても、こんな悪質なアカウント、とっとと凍結してしまえ!!



・・・と、思うでしょう?





昨日の早朝に地震で起きた私
「あ~ゆれた~うわ~ツイッター見なk・・・ん?」


[通知:DMが届いています]


「?(゚д゚)」


DMの内容
「この度はご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした…垢を消させて頂きます… うろこ屋




「!?!?!?(゚д゚;;)」




それは、あまりにも突然の出来事でした。

もしかしたら私は途中で目が覚めたようで、まだ夢の中に居るんじゃないかとさえ思いました。


ツイッターやサイトでも無断転載・「なぜ人の写真を使ってるの?」とリプしてきた人をブロック・ツイを消して証拠隠滅させる・謝罪はしない・・・・・・・そんなアカウントがまともなわけ無い、普通の人間の脳みそをしてるわけが無い、もはや悪そのものだと・・・

一昨日までの私は思ってましたし、おそらく私のフォロワーさん殆どの人が思っていた事でしょう・・・・


DMの内容それだけ?・・・ではありません。
あなたは本当にうろこ屋経営者本人なのですか?とか、なぜしばらく謝罪をしなかったのですか?とか、またなぜDMでコソコソと私だけに謝罪をしてきたのですか?…とか、色々聞きました。そりゃあね。


…で、返されてきた内容をおおまかにまとめたのがこちらです↓

うろこ屋
(※クリックで拡大します)

このように、さまざまな事実が分かりました。
実はツイッターとサイトで無断転載などの悪事をしていたのは、実は何人もいるうろこ屋スタッフの中のうちのツイッターとサイトの経営を任せていたスタッフさんだったのです。
DMで謝罪してきた人は、そのうろこ屋の代表さんでした。

悪事にしては酷すぎでは?という声も聞きますが…確かに酷い事ですし、代表さんももう少し早く気づいてくれなかったのかなーとも思いますが…おそらく忙しかったのでしょうかね。


あと、無断転載が悪いという自覚が無い人は、世の中にたくさん居るものですし…それがパクツイ・スパムbot経営者でなくても、ただの一般人の人でも、知らない事が多いのが事実です。
サイトとツイッター経営担当だったスタッフも、その類だったのかなーと…。

あくまでも私のイメージですが…無断転載が悪いという認識が無い人が「それは無断転載だ!」と誰かに指摘されたら、「なんか迷惑な人がリプしてきたな…」と思ってブロックし、自分の垢がなんか晒されてるなーと感じたら、「なんかヤバい事になってる…ツイ消そ…」という思考が形成されている気はするのです。
まあこれはこの店のスタッフに限らず、全国の無断転載厨がこのような思考を持っている事でしょう…無知というのは恐ろしいものですね(´ω`)


そして、なんといっても今回のパクられ事件は、いつものアカウント消滅で解決…かと思いきやそんな事は無かったという…私も驚きましたし、私のフォロワーさん達もさぞかし驚いたラストだったと思われます。
また一部フォロワーさんの話によると、うろこ屋さんは本来良い業者(上にも書いたように「注文したものはしっかり届く」みたいですし)らしいので、3週間後は本来の魚屋さんのように良いサイトに生まれ変わっていると願いたいものです。

…この騒動を見て、こういう事もあるんだなという事を心に刻みながら、これからツイッターをやっていきたいと思いました。
あと、こっちの方も写真を総差し替え(すべての写真に良い感じに透かし文字を入れておく)をしておかねばなと思いました。


そういう話でした、それでは。


(夜になったらまたブログ更新する予定でいます)

Posted on 11:26 [edit]

category: 日記

Page top△