06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

横浜中華街にて 



どうも、ごく最近までエアコンつけずに頑張ってきた人潟るけです。
更新怠けすぎてアレですね・・・画塾やツイッターでウナギ劇場やってるせいかもしれませんが。


さて、今日はちょっとまじめに記事書こうと思ってます。
何を書くかと言うと私は昨日の土曜日に「ヨコハマおもしろ水族館」という所へ行って来ました。
横浜中華街にあるその水族館がそれはもう素晴らしい所でして・・・!!
何が素晴らしいかというと、とある有名な深海漁師さんによって行われている深海系イベントが多いんですよね。
それでよく行われているのが深海サメの解体ショーオオグソクムシの試食会です。すごくない!?
あと現在、アルビノのオオグソクムシさんやアルビノのヌタウナギさんが展示されているとの事。

私はそれをすごく見たいがために、ヨコハマおもしろ水族館の回深海祭り」というイベントにフォロワーさんと一緒に行ってきたわけです。
ですよ・・・?すごくない!?(二回目)
夏場で深海イベントが充実してるのでもしかしたらぬますいよりもすごいとこじゃなかろうか・・・。


(今回のレポも自らのツイート掲載ばかりなので重かったらゴメンナサイ)



はい、これがアルビノオオグソクムシさんとヌタウナギさんです。
これこそ驚きの白さ
目も白いんですよね・・・このグソクさん。テレビで見た人も居るかもしれませんが釣り上げられたばかりの時の目の色は少し赤っぽかったそうな。
それにしてもアルビノの深海生物が二種類も展示されてるというのは珍しい・・・!貴重な瞬間です。



オオグソクムシさん水槽・・・って多すぎぃ!何匹居るんですかこれ。
互いに重なったり泳いだりともうカオスな水槽でした。でも見てて楽しかったです。



そして夏場であるにも関わらずタッチング出来たりするんだな。
あわしま水族館もビックリ?



はい、これが第6回深海祭りのメインである「カグラザメ」です!
初めてカグラザメを生で見る事が出来たのでそりゃあ興奮しましたとも・・・この後滅茶苦茶触った

ヨコハマレポ

ちなみにカグラザメ(死体)とこんな感じで記念撮影出来るらしく、自分も上に乗って記念撮影してきました。
ヨコハマさんは色々とサービスが良いというか・・・。







ちなみに用意された深海生物(死体)はカグラザメだけでは無かった…!
10種類もの深海生物達(死体)に触る事は出来るという夢のようなイベントが…!マリンワールド以来かしら!



そしてまさかコンゴウアナゴ(死体)に会う事が出来るとは思わなかった・・・もちろんこの後滅茶苦茶触った

ヨコハマレポ2

誰だネクロフィリアって言った奴は(



そしてなによりも楽しみだったのがコレですね。
オオグソクムシさんの丸揚げヌタウナギさんのから揚げ?みたいなのが深海祭りでは毎回試食が出来るんだとか。
これが6回?も行われている水族館・・・おそろしや。

ヨコハマレポ3

もちろんおいしく頂きましたとも。
調理されたグソクさんとヌタウナギさんの画像はあるんですが念のためココでは見せません。
見たい方はツイッターでどうぞ。


最後に深海コーナーをば。
定番のダイオウグソクムシさんからあまり見る事の出来なさそうなスザクゲンゲなど・・・なかなか良い深海生物がたくさん居てテンションあがりました。
でもタカアシガニさん水槽が狭いのはちょっとなぁ・・・あと弱っていたヒメコンニャクウオちゃんが居たのも気になりましたね。







・・・とまぁこんな感じです。
夏場の横浜はくそ暑かったですが水族館のおかげで暑さは凌げた! はず。
初めて行く水族館には驚かされるばかりです。ぬますいでも見られなかった深海生物が割りと見られたりするから関東あたりの水族館は油断出来ない・・・水族館のために使う金(主に運賃)が増えるよ!やったねるけちゃん!
ちなみに9月あたりにはえのすいに行く予定です・・・8月?博物ふぇす行きます。



あとついでに・・・


土用の丑の日の前にツイッターに投下しまくってた深海生物擬人化ネタをまとめたもの。
あとでギャラリーに追加しとくか?
暇な時にでも見てやってください。


スポンサーサイト

Posted on 18:31 [edit]

category: 日記

Page top△

キノコとか 


ぬますいで展示されてたスソウミヘビ

どうも、最近まで地味にキノコ厨してた人潟るけです。
4コマ漫画の更新結局止まってしまってますね・・・すいません!自分はなんだかんだでマイペース精神のようだ。

ところで最近天気悪いです、梅雨ですね。でも梅雨って6月じゃなかったっけ・・・まぁいいや。
梅雨の日はじめじめしてるのでなんとも鬱陶しい時期ではありますが、梅雨だって楽しいですよ?



実は自分わりとキノコも好きだったりするので、雨上がりに近くの公園なんかでキノコ探ししてたりするんですよ。
私が住んでる地域は自然が結構多い水の都なのでもうキノコ達にとってはなかなか良い環境ではあります。もう色んな種類出てます。
どんなキノコかはもちろん9.8割くらいは同定出来ませんけど
大抵キノコクラスタのフォロワーさんに同定してもらってたり・・・自分で調べる事もありますが似ている種類多すぎてなかなか難しいものです。
ちなみにこのキツネノハナガサというキノコは近くの公園で何本か生えてました。一度見てみたかったんです・・・こんな美しいキノコ。まさかこんな身近に居るとは。
余談ですが深海にはオトヒメノハナガサという刺胞動物が居ます。



まさかいつも通ってる画塾の敷地内に自分でも同定出来るほど特徴的なキノコが生えてるとはおもわなんだ・・・。その名もコキララタケ
白い鱗片がついたオレンジ色の傘・・・そして最大の特徴はこのキノコが生えてる木の表面にオレンジ色の綿毛(オゾニウム)が現れているという事。本当分かりやすいです。生で見れて一番嬉しかったキノコは今のところこの子な気がする・・・。
ちなみに食べれるそうですが自分は食べません。


・・・と少しだけ見つけたキノコを載せてみたり。
「深海生物以外にも好きなものあるんだね」と思われそうですが、どんな生き物にも少しは興味は持ってたりしますよ?可愛いなと思った動物とか虫とかも見つけたらよく写真とか撮ってたりします。生き物系フォロワーさんの影響でしょうかね・・・。

でもどの生き物の中でも、潔癖症の自分が気にせずに素手で触りたくなるくらい好きな生き物はもちろん深海生物ですね。昨日はぬますいでヌタウナギさんの粘液触って幸せのひと時を感じていました。
そんな感じで私は相変わらず変態です。


Posted on 12:29 [edit]

category: 日記

Page top△

ウナギ 

どうも、夏なのに食欲がおさまらない人潟るけです。

もう7月になりました。さすがにもう「春」なんて言葉は消え失せている。
7月と言えば・・・七夕、海の日、あとは・・・

丑の日

あっ(察し)

そう、7月29日は「土用の丑の日」なのです。
皆さんもご存知の通り、昔からその日にウナギを食べる習慣があるという・・・そのウナギが絶滅危惧種になってもです
なぜそこまでして日本人はウナギを食べたがるのか・・・食べないと死ぬわけでも無いのに。
イオンで「うなぎご予約承り中」というチラシが飾られているのを見てると思わずこう言いたくなります

ニホンウナギ

実はニホンウナギさんも深海魚。後に新キャラとして出す子です。
土用の丑の日が近づくと、ツイッターで人間(フォロワーさん)に向かって「死ね」と言う・・・そんなキャラです。
いや、良い子なんですよ・・・?人間に会う前までは
つまり人間のせいでこんな性格になってしまったので、もしこの子が絶滅したら・・・どうなるか分かってるよな?
そんな意味でこの擬人化はもっと活躍させたいなーと思ってたりします。
しばらく(だと思いたい)ウナギ食べたいなんて言わせない!!


Posted on 10:37 [edit]

category: 日記

Page top△