05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

るけ氏の水族館写真がついに… 

P6060022.jpg
(新江ノ島水族館にて)

どうも、人潟るけです。
あれ?更新なんか早くない?って思った方・・・するどいですね(?)

実はま自慢宣伝みたいなのをココにも書いておこうかなと思いまして・・・



この素敵なマニアックな生物本を発行している、マニマニ氏が今月発行するvol3の方の冊子には・・・


無題

なんと、私と私の水族館写真がちょろっと紹介されています!
ついに他の人の本にデビューしちゃいましたぞ!本当にちょろっとではあるんですが…JAMSTECの和辻さんC. Chenさん、深海雑貨屋さんの深海マザーさんなどの豪華なメンツの中に居るわけですから…そう思うとすごい事です。
そのメンツを見て分かると思いますが、この本自体がすごく深海深海してる内容なので深海好きさんにはとてもオヌヌメ出来る本ですぞ!
気になる人はぜひこの通販の方で予約をしてみるのじゃ!


・・・という宣伝でした。



あ、あと


博物ふぇすもよろしくお願いします!


今現在絶賛準備中でござんす。
(詳しいお品書きは7月あたりにあげると思われます)


それではでは


スポンサーサイト

Posted on 10:07 [edit]

category: 日記

Page top△

白瓜 

ユビアシクラゲさむね

どうも、寝不足というか睡眠不安定の人潟るけです。

現在の更新状態は・・・ようやく新しい擬人化とか写真ページとかを追加できた事くらいですかね。
これだけ仕事が遅いと126人追加するのに一体何年かかる事やら・・・(一応現時点では200人近くは擬人化居たりするし)



ところで写真ページで追加出来て一番嬉しかった子といえばこちらです

P6060006.jpg

生体のシロウリガイちゃん!!(※の一種)


シロウリガイマグネット

↑既に擬人化してるこの子ですね。既に擬人化してる子という事で早めに追加いたしました。

本当は今月サンシャインか東京タワーあたりに行く予定だったんですが、すごい久々にえのすいに生体展示されていると聞いて、急遽えのすいにすっ飛んできたという…。
えのすいではさまざまな化学合成生物を飼育してますが、シロウリちゃんの生体飼育はその中でもなかなか難しい部類にいるそうです。化学合成生物類のメンダコちゃんともいうべき?

そういえばシロウリちゃんが載ってる文献を見直して思ったんですが、シロウリちゃんってハオリムシと違って化学合成の仕方が少し複雑なんですね。写真ページの解説では省略してますが…
まずハオリムシだと、硫黄酸化細菌が熱水から湧き出る硫化水素酸素と化学反応させて有機物を作るのに対し、シロウリちゃんの場合は、メタン海水の化学反応で硫化水素に変化したものを、エラ内の硫黄酸化細菌酸素と化学反応させることによって有機物を作っているそうです。
・・・ややこしい解説失礼しました。どっちにしろ硫化水素が頼りではある生物である事は確かのようです。



⇒写真

⇒深海生物擬人化紹介

超不定期更新ではありますが、よろしくお願いします。




Posted on 10:35 [edit]

category: 日記

Page top△