FC2ブログ

るけの日記

07月 « 2019年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

ふくしまだああああああああ

2019年 06月01日 20:55 (土)

どうも、こんにちわ、サクラ大戦の推しキャラに涼しくしてもらいたいこの頃と思う人潟るけです。
毎度更新が遅くなりつつあって申し訳ありません…6月こそはスケジュール通りにやろうと思ってるので、頑張りたいところです。


【擬人化について】
大麻たん

ツイッターを見てる人なら分かるかもしれませんが、最近は麻薬の擬人化にもハマりこんでおります。麻薬の方の薬にも興味を持ったのは、「麻薬達は元々向精神薬などのように、人間を助けるためのちゃんとした薬だったはず…それがどうして今のような扱いになってしまったのか…」と思い、調べた結果麻薬についても興味を持ちました。そして麻薬の真実的な事を皆に知ってもらいたいとも思い、これも擬人化をして広めたい!という感じになったというわけです。

⇒麻薬擬人化イラスト一覧(まだラクガキ)

とりあえずメジャーな大麻やコカインやヘロインから、あまり知られてないエリミンやフラッカなどと言ったものまで今のところ12人擬人化しております。人数は増える…のかな?今のところ予定はありませんが。今のところはね。

私的に真実を知ってほしい麻薬としては…

モルヒネは本来強力な鎮痛薬として患者に投与するという目的のために作られたものなのに、非常に自分勝手な人間達によって麻薬的な扱いで広まってしまったり…

エリミンはごく一般的な睡眠薬として2015年までは処方されていたのに、非常に自分勝手な人間達によって麻薬になってしまい製造が中止になり人間達に二度と処方されなくなってしまったり…

この2種は絶賛検索注意ですが、クロコダイルフラッカは一般市民によって別の薬として簡易に合成されてしまった麻薬の類として広まってしまっており、壮絶極まりない副作用(クロコは皮膚が壊死していき、フラッカはゾンビのようになってしまうという)があるにも関わらず、安く容易に入手出来る強い麻薬だからという事で未だ服用している人達が耐えないという…もはやこの世の地獄感を感じてしまいます。

つまり何が言いたいかというと、本当に恐ろしいのは麻薬達ではなく人間達だという事です。
ダメ、絶対。



【水族館について】

先ほどちょっと堅苦しい話をしてしまいましたが、ここからは楽しくいきます。
まぁどれくらい楽しくいくかというと、なんせこの前行ってきた水族館は・・・


ふくしま

アクアマリンふくしま!!!!!!

いやぁ死ぬ前までに行けて良かった!!!本当良かった!!!これでもう人生に悔いは無いと言っても良いかもしれない
!!!(大げさ)

というわけで私的に会えて嬉しかった子達の写真をば




P5250217a.jpg

タマコンニャクウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!


P5250219a.jpg

アバチャンーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


P5250194a.jpgP5250216a.jpg

オオグチボヤアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!


P5260323a.jpg

あのニュウドウカジカさんじゃないですかああああああああああああ!!!


P5260295a.jpg

カイロウドウケツさんだあああああああああああああああああああ!!!


…はい、興奮によりなんの語彙力の欠片も無い会いたかった子達の紹介でした。
なんせ4種も、既に擬人化してる子達の生体に初めて会えたわけですからね。ついこんなテンションになりますよね。
特にオオグチボヤとニュウドウカジカさんは嬉しかったですね。あと死体写真が多く出回ってしまってなんとも不憫なニュウドウカジカさんの生体を生で見れたという嬉しさと、オオグチボヤが口を開けたり閉じたりしている光景を生で見れたという嬉しさは本当にこの記事に書ききれないレベルです。
アバチャンさんとタマコンはアクアマリンのマスコット的な感じの安定の可愛さでしたね。
カイロウドウケツさんは、2回も行った名水で2回とも会う事が出来なかったので、見れた時はそりゃもう興奮しました。


P5250232a.jpg

ちなみに世にも珍しくふつくしいコンニャクウオこと「ハゴロモコンニャクウオ」さんです!ちなみに和名が付けられたのはごく最近で、和名がつく前までは学名の種小名からとって「ザキルス」と呼ばれてました。なんかすごく神々しい響きですよね。
この子は特に擬人化はしてないのですが、この子も前から会いたくて仕方が無かった子だったりします。このクサウオ系はとにかくヒレがヒラヒラしてるのです!ヒラヒラしたヒレをヒラヒラさせながら泳ぐ姿は、本当にふつくしいの一言!
クサウオ系は可愛いという印象の強い子が多いですが、この子は「美しい」という言葉がすごく似合います!この写真だけじゃふつくしさは伝わりづらいと思うので、動いてるところを見てみたい方はこちらの公式さんの動画を見てくださいね。
この子…いつか擬人化させてみたいな…(ボソ


あとあと!極めつけはこの写真でございます。

P5260342a.jpg

はい、見ての通り「深海にて」でお馴染みのあのバッカルコーンです!!!なんとこれも生で見れてしかも撮れちゃいました!!ナンテコッタイ!!!
しかし、バッカルコーンってこの角度から見ると結構怖いですね…。

当時見れたのがあまりに嬉しくてカメラ画面越しにスマホで撮影したものをツイッターに載せたら100いいねも来てしまいました…ちなみにちゃんとPCに取り込んで載せた写真の方のいいねの数は【お察しください】
しかしまさかこれも見れるだなんて思いませんでしたよ本当。これが福島の奇跡だと言うのか…!?(


そんな様々な貴重なものを見せて頂いたアクアマリンふくしまさん…



ごんべあいす

本当にありがとうございましたああああああああああああ!!!!
ゴンベアイスすごい美味しかったです。



るけの福島旅
~終~




↓コミティアの時の話




当日はこんな感じで参加しておりました~。
コミティア当時準備で疲れすぎたのかは分かりませんが、私は何を血迷ったのか「値札もう手書きで良いやろ」ってなって、結果なんかいつもより見づらい値札を飾って参加してしまいましたね。(というかせめてマッキーで書けば良かったのに…)

それでも売り上げはそこそこでしたね。しかし擬人化グッズは博物ふぇすの時よりは売れると思ったのに意外とそんなに売れて無い…?気がするのは、会場が広すぎるからでしょうか?それとも絵柄のせいなんでしょうか?値札のせいでしょうか?よく分からなかったですけど、思いの他売れなかったな~というのが今回の感想でした。まぁもっと早めに宣伝すれば良かったような気もしますが。
意外にもマストドンのフォロワーさんなどが私のブースに来てくださいました!ありがとうございます!

で、コミティアは参加費が安めなので参加しやすいですが、人多いしサークル回るの大変だし迷子になりやすいしで、個人的には博物ふぇすさんがどれだけ良心的だろうって思っちゃいましたね…やっぱり私には博物ふぇすが一番良いようです。
…というわけで今年の博物ふぇすも頑張ります!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント